« 西村フルーツパーラー(4月10日) | トップページ | ああ渋谷駅(4月13日) »

渋谷駅前(4月12日)

渋谷駅前はNHK放送センターから近いこともあってか、東京を代表する映像として伝えられる。だからといって渋谷が東京を代表する街とはいいがたい。学生時代は渋谷に来ることのあった人たちでも、就職して渋谷駅を通らないところに住めば、渋谷とは縁のない人の方が圧倒的に多いはず。新宿、銀座、新橋、恵比寿、六本木といった街の方が幅広い来街者を集めているようだ。
渋谷を有名にしたのは、ハチ公から、パルコ、109と時代によりさまざま。しかも商店街は公園通り、道玄坂、そして渋谷センター街と分かれている。東口方面、中央街、桜丘もそれぞれ別世界だ。カオス状態にあるといってもよいのか。
地形による道路や建物の不規則性も、渋谷を他にない個性的な街にしているといえよう。人混みをすら、居心地のよさと感じる世代もありそうだ。
人がほとんどいない早朝の渋谷駅前に渋谷の素顔を感じとれないだろうか。

100412_4


100412_1


100412_2


100412_3


|
|

« 西村フルーツパーラー(4月10日) | トップページ | ああ渋谷駅(4月13日) »

渋谷駅周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西村フルーツパーラー(4月10日) | トップページ | ああ渋谷駅(4月13日) »