« 駒場の桜(3月30日) | トップページ | 西郷山公園の桜(4月1日) »

目黒川の桜並木(3月31日)

ウォーカープラスの「全国お花見900景」というサイトにある「お花見人気スポットランキング」では、その関東版のベスト8の順位が、千鳥ヶ淵、上野公園、隅田公園、新宿御苑、代々木公園、飛鳥山公園、目黒川、靖国神社、となっている。
千鳥が淵は緑道とはいえ、北の丸公園の桜を見るわけだから、公園ではない生活道路を歩く目黒川は、その種の花見スポットとして関東一だと自慢できる。関西では2位にランキングされている夙川公園が目黒川と同様に橋から桜を眺めるという点では似ているものの、六甲山の麓ということで、都会の桜とは趣をことにする。その他のランキングに入っている名所に街の桜並木はない。だから目黒川の桜並木は、街の桜並木としては日本一であり、海外ではポトマック川の桜並木が有名とはいえ、これは公園の桜並木なので、街の桜並木としては世界一といえそうだ。背景が生活空間なので写真写りは公園内の桜の名所にはかなわないが、それでも中目黒駅付近が最近整備され、大橋ジャンクションにかけての川沿いの道が、帰り道に気軽に散歩できる桜の名所としてますます人気が高まることだろう。
そんな目黒川の桜並木、4月1日からライトアップをして夜桜も楽しめる。満開は金曜日になりそうで、この週末には大変な人出が予想される。

100331_6


100331_1


100331_2


100331_3


100331_5


100331_4

|
|

« 駒場の桜(3月30日) | トップページ | 西郷山公園の桜(4月1日) »

青葉台・大橋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 駒場の桜(3月30日) | トップページ | 西郷山公園の桜(4月1日) »