« さくらやの閉店(3月1日) | トップページ | 大橋の新しいビルと新しい店(3月3日) »

大橋一丁目公園(仮称)検討会(3月2日)

今月28日(日)に中央環状新宿線が大橋ジャンクションで首都高速・東名高速につながる。大橋ジャンクションが完成しても、その中を自動車が通過するようになるだけで、地域には何の変化もない。中央環状品川線との連絡工事や高層の再開発ビルの建設工事が平成24年度までは続くため、工事現場という見た目はほとんど変わらないのだろう。大橋ジャンクションのドーム内部の広場と屋上公園の工事は来年度からで、完成は平成24年12月の予定。住民参加での基本設計を終え、現在はそのための実施設計のつめを行なっている。
その内容について詳細に検討するため、昨夜、第8回の公園づくり検討会が開催された。上八町会長の司会により、住民代表として周辺の町会長、住区住民会議議長が会議メンバーというもの。
目黒区からこれまでの検討会での検討内容が整理・配布され、設計者から雨水利活用方法、屋上公園内の舗装仕様、水系施設のあり方、地上の多目的広場仕様、屋上公園の外周フェンス仕様、といったことについての説明と、それに対する質疑応答がなされた。
傍聴者には意見の記入用紙が配られ、3月12日までに郵送、FAX、Eメールで送信してほしいとのことである。
次回は6月までに行なわれるようで、植栽配置、ベンチの配置についての案が出される模様。
その後、9月以降に「公園・広場の利用と管理を検討する場を設置」することになっている。公園・広場の整備工事は来年4月からになりそうだ。
この屋上公園と地上広場をベースとして、新しい地域コミュニティが誕生することを期待したい。

100302_2


|
|

« さくらやの閉店(3月1日) | トップページ | 大橋の新しいビルと新しい店(3月3日) »

青葉台・大橋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さくらやの閉店(3月1日) | トップページ | 大橋の新しいビルと新しい店(3月3日) »