« 郷土の歴史(2月17日) | トップページ | LABI渋谷(2月19日) »

ユニクロ道玄坂店(2月18日)

ユニクロ道玄坂店が2週間後の3月5日にオープンする。場所は道玄坂に面した109の隣の渋谷プライム内。渋谷の中心といってよい。近くにスペイン坂店もあるのだが、それよりは規模が大きくなりそうだ。ユニクロの店は下北沢、駒澤大学など渋谷に来る沿線のあちこちにあるし、渋谷に来て買い物をするかとも思うのだが、狙いは通勤途中での立ち寄りか。半蔵門線の渋谷駅からだと地上に出ずに入れる。
来週26日にはユニクロの有楽町店がオープンする。その一方で有楽町西武の閉店が決まっている。衣料消費のスタイルが変わってきていることは確かだ。セックスレス、エイジレスといってよいのがユニクロ商品の特徴で、しかも低価格ゾーン。服装にお金をかけなくてもよいという思想を広めたことが、ユニクロ成功の秘密なのかもしれない。10年前まではユニクロは安物とのイメージがあった。
お金をかけなくてもよい分野が増えてくると、仕事がなくなるということもある。ホームページ製作なんかもそうなのかもしれない。ホームページの更新が高くついて、というお悩みがありましたら、ご連絡ください。

100218


|
|

« 郷土の歴史(2月17日) | トップページ | LABI渋谷(2月19日) »

渋谷駅周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 郷土の歴史(2月17日) | トップページ | LABI渋谷(2月19日) »