« 世界一魅力的な都市(1月24日) | トップページ | 道玄坂小路から先(1月26日) »

道玄坂2丁目の裏町(1月25日)

裏町というと失礼かもしれないが、道玄坂2丁目の道玄坂、文化村通り、ランブリングストリートそして道玄坂小路に囲まれた丘の上は、車がほとんど通らない迷路の街だ。その中心に直線の通りが立てに3本、横に2本あって、そこが百軒店商店街。道玄坂から入って一番奥に千代田稲荷神社がある。道玄坂とランブリングストリートに面したところにある2つのアーチの下だけが車の通り道。しかも道玄坂方向に車が出ることはできないから、百軒店商店街に用のある車しか中に入ることはない。百軒店の表口から裏口へと通りぬけることはあっても、それ以外の道はラブホテル専用といってもよいほどだ。抜け道としての機能もないからそこを歩く必要がない。だから事実上私道といってもよいのだろう。
関東大震災の後、計画的に整備された百軒店はまだしも、その周辺についての記録は乏しい。
百軒店はテアトルハイツ、テアトル渋谷、テアトルSSの3つの映画館があったころ、ボーリング場ができたころ、射的場が何軒もあったころ、ジャズ喫茶が何軒もあったころ、飲み屋街として賑わっていたころ、といろいろな話を聞くが、ラブホテルがいつ頃からどんな具合で現在のようになったのか。丘の上の広い駐車場スペースはその昔何だったのか。謎が多いだけに魅力一杯のエリアなのだが、渋谷では一番人通りが少ないところでもある。


道玄坂に面した百軒店商店街入り口
100125shomen

道玄坂小路からの入り口
100125_higashi

文化村通りからの入り口
100125_kita

文化村通りを見おろす
100125_bvlgari

ランブリングストリートからの百軒店商店街入り口
100125_rambling

ホテルが並ぶ小道
100125_hotel

丘の上の行き止まり
100125_doko



|
|

« 世界一魅力的な都市(1月24日) | トップページ | 道玄坂小路から先(1月26日) »

渋谷全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世界一魅力的な都市(1月24日) | トップページ | 道玄坂小路から先(1月26日) »