« たばこと塩の博物館(12月24日) | トップページ | 渋谷駅の再開発(12月26日) »

渋谷へ(12月25日)

このブログは渋谷の西側、東大駒場キャンパスの周辺エリアのことをさまざまな角度でとりあげ、紹介するという姿勢で書いてきた。渋谷との境界をBunkamura前の松涛郵便局交差点と道玄坂上交番の交差点として、そこから先は原則として対象外と考えていた。渋谷について書くプロのライターは多く、情報はたくさんあるからのだから対象をひろげるのも大変だと考えていたからだ。だいいち渋谷の情報は多すぎる。
ところが渋谷の街について書かれたものが意外にないことに気がついた。109、マークシティ、パルコといったテナントの入ったビルのPR活動はそれぞれでやっているが、街全体をカバーする情報にはならない。「渋谷原宿Walker」「渋谷エリアガイド」「渋谷経済新聞」で個別の情報は取れるが、それでも街の動きは見えてこない。
それじゃちょっと渋谷をのぞきにいってみようかと考え出した。23日のブログでは渋谷在住在勤ではない、来街者の街として、公園通り、センター街、109付近の写真を掲載した。今日はその街とそうでない街の写真を対比させてみた。
まず、いかにも観光地らしい名前のスペイン坂を上がったところ。
091225_1

そこからの表通りにあたる公園通り。
091225koendori

091225_2

渋谷らしくない井の頭線の駅横にある隠れた人気の居酒屋
091225_3

マークシティの外にあたる渋谷で働く人たちの街
091225_4

そして渋谷WESTに近い代官山のレストラン
091225_5

これらの写真の場所は、それぞれが同じ人に渋谷としてイメージされるものではない。そんな得体の知れない渋谷を探検する気になってきた。でも山手線の内側までは行かない。

|
|

« たばこと塩の博物館(12月24日) | トップページ | 渋谷駅の再開発(12月26日) »

渋谷全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たばこと塩の博物館(12月24日) | トップページ | 渋谷駅の再開発(12月26日) »