« 参加型アートイベント(12月2日) | トップページ | 銀杏の黄葉(12月4日) »

クリスマス・イルミネーション(12月3日)

年末はクリスマス・イルミネーションが街を彩る。渋谷では12月に入っても木には何もないから今年はお休みらしい。Bunkamuraと渋谷マークシティでは建物の中で電飾がされているけれど、道玄坂とか公園通りといった通りではないようだ。これも景気のせいなのか。クリスマス・イルミネーション目当てに客が集まり、それで売り上げが上がるのならばその経費が吸収できるのだろうが、経費が出るだけならばやめておこうというのは合理的な判断となる。
一方で表参道は11年ぶりに復活する。こちらは63万個のLEDでの照明ということ。LEDの電球は5千円くらいだから、単純にそれで計算すると30億円になってしまう。100円としても6300万円だから大変な出費だ。特別仕様のLEDなのだろうが、景気のよい話でもある。表参道で見物してから、ゆっくり渋谷にいらっしゃいと誘導するのがよいのかもしれない。
写真はイルミネーション用配線のない道玄坂の木々。


091203

|
|

« 参加型アートイベント(12月2日) | トップページ | 銀杏の黄葉(12月4日) »

渋谷全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 参加型アートイベント(12月2日) | トップページ | 銀杏の黄葉(12月4日) »