« 渋谷駅の再開発(12月26日) | トップページ | 全品270円の居酒屋(12月28日) »

東横線渋谷駅がなくなる(12月27日)

2012年度に東横線の渋谷駅は地下深い副都心線の駅との直通運転を開始する。直通運転の開始ですぐに現在の東横線渋谷駅の廃止になるのかどうかは確認していないが、計画では東横線渋谷駅の跡に埼京線が入ることになっている。高架の線路も廃止され、東急電鉄はターミナルとしての渋谷駅を東京地下鉄と共有することになってしまう。
渋谷は東急が街づくりをしてきた。東横百貨店、東急文化会館、Bunkamura、東急ハンズと渋谷の歴史をつくってきた。渋谷のシンボルのような109はトーキューを数字化したものだ。
東急電鉄の渋谷駅には、かつて東横線の他に玉川線の駅があった。山手線の外回りホームと階段を使わずに出入りできる改札口が玉川口としてその名をとどめている。
電鉄会社は安全に効率的に乗客を運べばそれでよい、会社ごとに主張があるのは公益に反するとの考えもあるだろう。しかし、相互乗り入れでは事故があったときに影響の及ぶ範囲が拡大する。東京圏の都市人口は3千万人以上で世界一ということから、その通勤客を効率的に運ぶには相互乗り入れがよいとはいえ事故の時は大変だ。
小田急は千代田線と、京王は都営新宿線と相互乗り入れはしているが、ターミナルとしての新宿駅は確保している。西武も東武も副都心線と相互乗り入れはしているものの、池袋駅に変わりはない。
東急は玉川線を田園都市線にしてターミナルを失い、さらに東横線のターミナルも捨てる考えのようだ。渋谷が永遠に東急の街である必要はないかもしれないけれど、新宿や池袋にある巨大な電鉄のターミナル駅が、渋谷では京王井の頭線と地下鉄銀座線だけになってしまうのはさびしい。

|
|

« 渋谷駅の再開発(12月26日) | トップページ | 全品270円の居酒屋(12月28日) »

渋谷全般」カテゴリの記事

コメント

東横線の地下化が完了したあと、高架駅はなくなりJRのホームが出来るようですね。銀座線は駅ビル建て替えや完成後の他線との乗換改善のため、駅の場所を少し道玄坂寄りに移動し、現在の井の頭線連絡通路直上に。
JRはスペースが出来て良いでしょうが、問題は地下に移る東横線。現スペースでもラッシュ時は手狭に感じます。これがすべて地下で運用出来るとは思えません。現在は1面2線で中央2線分を仮設ホームにしているため広々していますが、開業時は仮設ホームは撤去、2面4線になり、ホームはかなり狭くなります。ホームの階段も狭く、ホームに人が溢れるのは決定的です。上層階に網の目のような通路を作り多くの人をさばこうという設計意図は見えますが、よほどダイヤを工夫し絶え間なく列車を出し入れしないと、かなり混乱しそうです。

投稿: げん | 2009年12月27日 (日) 18時32分

げんさん

コメントありがとうございます。
銀座線は明治通りの上に移すと理解していましたが、その後変更があったのでしょうか。
http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/topics/h20/topi020.pdf

いずれにしてもご指摘の点は心配ですね。

投稿: 管理人 | 2009年12月28日 (月) 08時25分

あ~コメントに記載した銀座線駅移設場所についてはうろ覚えでした・・。お詫びして訂正します。

東横線の地下化と同時に副都心線との乗り入れも始まります。渋谷駅でのJRへの乗り換え客が乗り入れにより減るという目論みなのでしょうが・・。副都心線の新宿は三丁目。池袋は西口方面へ大きく外れていて、渋谷での乗り換え客数が劇的に減るとは思えません。再開発が完了する遠い将来には解消されるでしょうが、開業時はかなり心配ですね。

投稿: げん | 2009年12月28日 (月) 18時52分

東横線の渋谷駅からJRに乗り換える人は激減する可能性もありそうです。池袋からJRという選択もありそうで、新宿三丁目での丸の内線乗り換えて西新宿に向かう人もいるでしょうし、中目黒から恵比寿経由という選択もあるでしょう。
それより、銀座線に乗り換えずに半蔵門線にいってしまう可能性もありますね。
こちらの混雑が深刻かもしれません。
いずれにしても、渋谷に下車する人が減ることを問題と考えるかどうかでしょう。
東急がそれでよいのだという経営判断をしたものと推測します。

投稿: 管理人 | 2009年12月28日 (月) 19時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 渋谷駅の再開発(12月26日) | トップページ | 全品270円の居酒屋(12月28日) »