« 新宿WEバス(11月10日) | トップページ | 事業仕分けの影響(11月12日) »

旧朝倉家住宅と菅刈公園(11月11日)

雨が降っていて暖かいので、日本庭園を眺めるよい機会ということで代官山の旧朝倉家住宅にいってきた。東京府議会議長や渋谷区議会議長を歴任した朝倉虎治郎氏によって、大正8年に建てられた建物で重要文化財になっている。紅葉は1ヶ月先なのだろうが、雨に濡れた庭園の緑は心を和ませる。明日12日から15日までは平成天皇陛下御在位二十年記念ということで無料になる。普段でも観覧料100円(60歳以上無料)だからたいしたことはないともいえるけれど、同じような建物でもお寺などでは500円位のところもあるから値打ちがある。


091111_1

091111_2

091111_3
(以上は旧朝倉家住宅)


ついでに菅刈公園和館に寄った。こちらは江戸時代の大名庭園を西郷隆盛の弟の西郷従道が購入してそこに和館・洋館を建てたというもの。駒場公園の旧前田侯爵邸と同様だが、こちらは庭園を復元し、洋館は明治村に移され、現在の和館は庭園鑑賞の場として新たに作られたものだ。このあたりは一時期は国鉄スワローズの練習所になって、金田正一さんも入団時には練習していたとか。そこを目黒区が買い取って公園とし、庭園も復元して平成13年に開園した。和館は庭園を見る格好の場。和室は茶道、華道、句会に使われるもので、営利目的や、飲食は不可となっている。3時間で15帖のB室だと2700円。一人で読書などをするのに使うのもよいかもしれない。バーのカウンターで飲むことを考えれば、決して高くはない。本を読むだけなら旧朝倉家住宅でもできるとしても貸切で使えるのが魅力だ。

091111_5
(菅刈公園和館から見た庭園)

|
|

« 新宿WEバス(11月10日) | トップページ | 事業仕分けの影響(11月12日) »

青葉台・大橋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新宿WEバス(11月10日) | トップページ | 事業仕分けの影響(11月12日) »