« 中目黒に高速バスターミナル?(10月11日) | トップページ | 中央環状線の出入口(10月13日) »

哲学の大径(10月12日)

「哲学の道」とか「哲学の小径」とか呼ばれる道が京都にあり、有名な観光地となっている。その道とは比較にならないような、ただの階段の通路に何故か「哲学の大径」という札が出ている。
場所は双葉の園保育園の横で大橋図書館の裏。大橋ジャンクションが完成する時点ではこのあたりから246をまたぐ歩道橋ができることになっているところだ。大橋図書館も新しい高層ビルに移転するらしい。そんな工事がはじまるまでのつかの間の道なのかも知れないが、大橋から氷川台への近道として貴重な通路。いずれにしろ道路に名前のあることは便利だから、こんなふうに気軽にどんどん名前がつけられるようになるとよい。


091012

|
|

« 中目黒に高速バスターミナル?(10月11日) | トップページ | 中央環状線の出入口(10月13日) »

青葉台・大橋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中目黒に高速バスターミナル?(10月11日) | トップページ | 中央環状線の出入口(10月13日) »