« 記者クラブの公開(10月8日) | トップページ | 中目黒に高速バスターミナル?(10月11日) »

中央環状新宿線富ヶ谷出入口登場(10月9日)

来年3月に完成予定の中央環状新宿線の富ヶ谷出入口は西新宿ジャンクション方面と結ばれる。これに加え、初台南出入口が大橋ジャンクション方面へとつながることで、新宿線の2つの方向への出入のセットができることになる。中央環状新宿線の初台南出入口は新宿と東名高速を結び、平成25年度に予定されている中央環状品川線の完成後には新宿と羽田や成田をも結ぶ重要な出入口となりそうだ。
一方の富ヶ谷出入口の方は西新宿ジャンクションで中央自動車道に向かうか、板橋ジャンクションから東北自動車道や常磐自動車道に向かうことになる。こちらは特に中央自動車道の渋谷方面出入口として、また品川線の完成までは東北・常磐自動車道の東京南端の出入口として利用されることになるのだろう。渋谷と甲府・松本や東北・常磐方面を結ぶ高速バスの運行がされれば、その出入口ともなる。日光や那須に行くにも便利になるはずだ。その入り口がようやく外から見えるようになっている。
高速道路の出入口は鉄道の駅のようなものだから、そこに近いことのメリットが具体的に示されてよい。不動産価値への評価はどの程度なのか興味深い。


091009

|
|

« 記者クラブの公開(10月8日) | トップページ | 中目黒に高速バスターミナル?(10月11日) »

松涛・神山町・神泉町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 記者クラブの公開(10月8日) | トップページ | 中目黒に高速バスターミナル?(10月11日) »