« ヒルサイドテラスのお祭り(9月27日) | トップページ | 生誕120年野島康三肖像の核心展(9月29日) »

こまばエミナースの将来(9月28日)

淡島通り沿いのこまばエミナースは社団法人全国国民年金福祉協会連合会の施設の中核ということなのか、国民年金中央会館となっている。社団法人全国国民年金福祉協会連合会の今年の7月に選任された理事長は非常勤で環境事務次官が最終官職。常勤の常務理事は東京社会保険事務局長が最終官職といういわゆる天下り団体である。事業内容はホームページに公開されていて誰でも見ることができる。
平成21年度の事業計画は以下のとおり記載されている。

第Ⅰ 国民年金制度の啓発等の支援事業
1.国民年金制度の周知の実施
・制度の周知を図るため、広報資料等を掲示、配布する。
2.国民年金の被保険者・受給権者の健康増進及び生きがい対策の実施
・心の健康づくり、体の健康づくり及び生活文化づくりの講座を実施する。
インターネットによる情報の公開
第Ⅱ 国民年金福祉協会に関する事業
1.国民年金福祉協会相互の連携に関する事業
・定例理事会・総会の開催
国民年金中央会館「こまばエミナース」 平成21年 5月
国民年金中央会館「こまばエミナース」 平成22年 3月
2.広報宣伝事業
・利用促進を図るため、ホームページ「遊&遊」の「トピックス」ページを
活用し、施設からの要望に基づき最新の情報を掲載する。
3.情報の提供等
・国民年金福祉施設等の整理合理化に係る疑義・懸案事項等についての相談に
対応する。
4.インターネットによる情報の公開
第Ⅲ エミナースに関する事業
1.国民年金制度の啓発等の支援及び健康増進等生きがい対策の実施
2.運営指導、経営診断・指導
① 経営状況の分析、診断を行い、的確な経営の徹底を図る。
② 内部監査を実施する。
3.経営の安定化を図るための利用促進等の各種方策の実施

平成20年度の支出実績は1億4千5百万円で、平成21年度の支出予算は2千6百万円となっている。
http://www.nenkin-hoyou-hotel.or.jp/cgi-bin/alpha.cgi?A=0&B=

エミナースは全国に7ヶ所あって見直しの対象となっていたが、かんぽの宿の例があり、どのようなことになるのか、政権交代もあって誰にも分からないのだろう。とりあえずは来年の3月末までの営業ということのようで、3月25日は宿泊の予約ができるが26日以降はできないことがホームページでもわかる。建物を壊すようなことにはならないでほしいというのが地元の声だ。


090928


|
|

« ヒルサイドテラスのお祭り(9月27日) | トップページ | 生誕120年野島康三肖像の核心展(9月29日) »

青葉台・大橋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒルサイドテラスのお祭り(9月27日) | トップページ | 生誕120年野島康三肖像の核心展(9月29日) »