« 青葉台タワーの写真(9月9日) | トップページ | 林の伐採(9月11日) »

大橋ジャンクションの壁面緑化(9月10日)

目黒区議会に大橋ジャンクションの壁面緑化についての陳情があり、その扱いについての審議が都市環境委員会で行われたので傍聴してきた。目黒区議会の傍聴は当日事務局に申請するだけで可能であり、委員会では議員が区の職員に質問をし、その上で議員同士の討論となった。
大橋ジャンクションは巨大なコンクリートの塊であり、それが熱源となることが懸念されるので、屋上のみならず、壁面も全面緑化してほしいということが陳情の主旨。壁面緑化については当初技術的に不可能との前提で構造物をデザインしたそうだが、大橋ジャンクションを管理する首都高で技術的可能性を再度検討することになり、11月までにその結論が出ることになっている。
周辺の環境保持ということから壁面を植物で覆いたいという意思を目黒区として表明してほしいという意見と、安全・安心を犠牲にしてまで緑化すべきでなく、技術的な可能性が分からない段階で区として要請することはリスクがある、との意見に分かれた。採決の結果継続審議となったが、継続審議ということは今回の区議会では壁面緑化を区議会として要請しないことを意味する。
9月26日(土)には目黒一中で住民説明会がある。壁面緑化が技術的に可能かどうかということと同時に、巨大なコンクリートの塊が発熱体にならないよう、壁面を水で冷やすこともなども検討されているかどうか。屋上での太陽光発電なども検討するのか、といった意見も出されたのだろう。検討されたさまざまな意見とその結果が整理して示されるとよいのだが。


大橋ジャンクションの壁面
090910_1

090910

090910_3

|
|

« 青葉台タワーの写真(9月9日) | トップページ | 林の伐採(9月11日) »

青葉台・大橋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青葉台タワーの写真(9月9日) | トップページ | 林の伐採(9月11日) »