« ホームページの将来(8月10日) | トップページ | 大山まいり(8月12日) »

今日の住友不動産青葉台タワー(8月11日)

ブログのログをチェックしたところ、他を圧倒的して閲覧されているページが6月28日の住友不動産青葉台タワーについての記述と知った。グーグルで検索するとスポンサーの部分を除くと3番目に出てくるから、入居を検討している人がクリックして閲覧数が増えるのだろう。しかし、その内容は青葉台という名前は田園都市線の青葉台の方がメジャーですよ、といったお粗末なものなのだから申し訳ない。
せっかく検索画面からご覧いただいたかたがたのために、公式サイトでは紹介されていない、今日の工事現場の写真を掲載する。ほとんど完成間近の状態で、道路との間の囲いがはずされていた。今月中には周囲の公開スペースが歩けるようになることを楽しみにしよう。


090811_1

090811_2

090811_3

090811_4


|
|

« ホームページの将来(8月10日) | トップページ | 大山まいり(8月12日) »

青葉台・大橋」カテゴリの記事

コメント

以前このビルに関してコメントした者です。先日より屋上ビル名称のネオン点灯が始まりました。光量は幾分抑え気味です。また住友不動産株式会社の入居が7月31日に決まったようです。現在6拠点19フロアに点在しているオフィスを、青葉台タワーの3フロアに集約するとか。まあ大家ですので当然と言えば当然ですかね。移転日は12月末。営業開始は1月5日。

投稿: げん | 2009年8月13日 (木) 05時45分

情報ありがとうございます。
1月までオフィスの入居者がないのですか。
それも3フロアだけ。
東京だから話題にならないでしょうが、地方だったら地域にお金が落ちないので、大変だ!と騒ぎそうですね。

投稿: 管理人 | 2009年8月13日 (木) 08時21分

たぶん他の入居もぼちぼちは決まっているかと思います。住友不動産の1月は遅いですね。住友不動産は本社機能の移転なので、時間も手間もかかると思います。でも一部のセクションは先行して移るみたいですし。ちなみに低層階にはオフィス什器の搬入が進んでいます。このオフィス内から外に向けて上層部マンションの広告灯が新たに設置されたので、もしかすると住友不動産関係なのかもしれません。住友不動産本社が入居することで、ビルの格が上がるのは確かです。それによって入居促進になるのでは。

投稿: げん | 2009年8月13日 (木) 18時06分

この記事で、SBIの入居が流れたことを調べ、びっくりしている地元住民です。オフィスができればそれだけ税収はあがりますが、人が大量に出入りすることにより、住みにくくなります。

職場が、晴海のトリトンスクエアのそばにあるので、心配していました。同じ住友不動産が開発し、失敗し、住友商事が入居しています。小さな勝どき駅はパンクし、どんなことをしても、人が溢れています。
自宅近くの歩道を、途切れることなく通勤の人々が歩く姿を想像するだけで、イライラしていました。
通勤には、大阪上のバス停か池尻大橋駅のどちらかを利用するでしょうから。


とはいえ、家の近所に会社があるなら、転職し、家事育児の時間が増えるかなと図々しくも考えてしまいます。

投稿: みけ | 2009年8月19日 (水) 15時07分

みけさん
コメントありがとうございます。
通勤の人たちの数は20フロアだと3千人ほどになるのでしょうか。人の流れや交通機関への影響がどうなるかの想像はできません。
目黒区で税収が増えたら周辺地域のケアに回してもらわないといけませんね。
事務所の移転にともない、退職する人もいるでしょうから、転職のチャンスかもしれません。通勤時間はもったいないです。

投稿: 管理人 | 2009年8月19日 (水) 17時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホームページの将来(8月10日) | トップページ | 大山まいり(8月12日) »