« 新型インフルエンザ患者が目黒区に(5月22日) | トップページ | 大離婚無情(5月24日) »

世界が尊敬する日本人(5月23日)

世界の有力週刊誌、News Week誌の日本版は1986年に創刊されているが、そのWEB版が今年の4月にスタートした。世界の動きを日本語で知る情報源として利用しやすい。
特集で取り上げられているテーマの視点も国内のメディアとは違った視点で世の中を見るのに有効だろう。そのひとつに「世界が尊敬する日本人」がある。国境と文化の壁を越えて輝く天才・鬼才・異才ということで、「海外で知られる日本人は寿司職人やスポーツ選手だけという時代は終わった。グローブデザイナーや気象学者、ヨーデル歌手など、それぞれの分野で称賛を得ている人々の姿を通し、ボーダレス化が加速する新しい時代の日本人像を探った」というものだ。
そこでは個性的な活動をする15人が取り上げられ、その一人に選ばれたのが田中淳子さん。ニューヨークで活躍するフォトグラファーで「被写体の魂をつかむ才能がある」そうなのだ。
http://newsweekjapan.jp/stories/2009/04/post-61.php
ニューヨーク在住なので、日本では一部関係者に知られるだけの写真家のようだが、縁があって6月1日から1ヶ月、大坂上バス停前のハニーズ・カフェで小さな写真展を開催する。現在準備中で、詳細は決まり次第改めてお知らせする。「世界が尊敬する日本人」の作品がどんなものかを気軽にご覧いただくよい機会になるだろう。

|
|

« 新型インフルエンザ患者が目黒区に(5月22日) | トップページ | 大離婚無情(5月24日) »

青葉台・大橋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新型インフルエンザ患者が目黒区に(5月22日) | トップページ | 大離婚無情(5月24日) »