« 山手通りの工事はまだまだ続く(2月25日) | トップページ | 渋谷WESTオンラインショップ(2月27日) »

駒場野公園で炭焼き(2月26日)

3月7日8日の土曜から日曜にかけて駒場野公園で炭焼きがある。炭といわれて何のことか誰にでも分かる人は今では50代の半ばを超えているようだ。家庭に火鉢があり、その炭火でささやかな暖をとっていた時代を知る人は、既に世の中では少数派になっている。インターネットでブログを読んでいるような世代では炭など知らなくて当然なのだ。備長炭で焼かれている焼き鳥や、炭火焼の焼肉店で見たとしても生活感はない。
50年ほど前までは炭屋という商売があった。燃料店として重要だった。しかしエネルギー革命の結果ガソリンスタンドに商売替えしたりして消えていった。今ではアウトドア用品としてネットショップで炭を買うのが手っ取り早い。炭はスポーツ用品の一つとなっているのだ。
年配の人たちにとっては感慨を覚えるものがあるかも知れないが、今や炭焼きは子供の遊びの一つとして教えられる。薪や炭から石炭、石油、そして原子力発電による電気へと、暖房のための手段は変わっている。暖房のスイッチをリモコンで操作するのと、炭に火をいれて暖をとるのとでは手間だけでなく、暖かさの意味を理解する上でも大きな違いがある。
リモコンのスイッチを入れるだけで暖かくなるということに慣れてしまっていても、暖かさとはどういうことなのかを理解するのに、炭焼きをしてそれで暖を取るという体験は、子供たちにとって意義深いものだろう。

|
|

« 山手通りの工事はまだまだ続く(2月25日) | トップページ | 渋谷WESTオンラインショップ(2月27日) »

駒場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/536622/28373342

この記事へのトラックバック一覧です: 駒場野公園で炭焼き(2月26日):

« 山手通りの工事はまだまだ続く(2月25日) | トップページ | 渋谷WESTオンラインショップ(2月27日) »