« 弁当を食べる(1月16日) | トップページ | 区議会への関心(1月18日) »

阪神淡路大震災DVD(1月17日)

阪神淡路大震災から14年になる。その時の映像が編集されて東京都が2時間のDVDにし、各教育委員会に配布しているという話を聞いた。それを借り出して勉強しようという企画があるのだ。東京都が制作したDVDは全部で100枚。非売品でコピーはできないとのこと。事情は知らないが、コピーされると類似の有料DVDの販売に影響することが問題なのか。
YouTubeでもさまざまな映像を見ることができる。NHKテレビの大阪のスタジオからの第1報の映像ではそれほど深刻な雰囲気はない。テレビを見ることができれば、そこにいる人は安全なのだろうが、深刻な現場の状態が伝わるには時間のかかることがうかがえる。
http://jp.youtube.com/watch?v=SP_w_yaSD98&feature=PlayList&p=55ECCF57939D6F18&index=0
狭い地域ごとに的確な情報が伝わるよう、また地震の防止は不可能としても災害を少しでも減らすために地域防災体制を考える必要があるのだろう。
阪神淡路大震災のDVDはそのためにも有効だと思うのだが。

|
|

« 弁当を食べる(1月16日) | トップページ | 区議会への関心(1月18日) »

地域社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/536622/27217178

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神淡路大震災DVD(1月17日):

» 阪神淡路大震災から14年 [太田焼きそばマンブログ]
1995年 1月17日 阪神淡路大震災から14年 犠牲者のご冥福をお祈りいたします 合掌 [続きを読む]

受信: 2009年1月17日 (土) 17時26分

« 弁当を食べる(1月16日) | トップページ | 区議会への関心(1月18日) »