« 行政コスト節減(11月30日) | トップページ | 蜂蜜入りのコーヒー(12月2日) »

大坂橋から松見坂までの山手通り(12月1日)

大坂橋から渋目陸橋まで、路線バスは走っていない。新宿からの高速バスの幹線道路で、東名高速を走る箱根行きのバスなら15分おきに通っているが、日常生活とは無関係だ。そんな山手通りは歩道が狭く、歩いて気持ちのよい道ではない上に、道路の真ん中に工場のような建物があって視界をさえぎっている。眺望は最悪の部類だろう。
しかし、その工場のような建造物も取り壊しが進んでいる。地下を走る山手トンネルの掘削工事がそろそろ終りになってきている時期なのかもしれない。
道路ができればいずれは並木道の歩道になるのだろうが、それがいつになるかはわからない。中央環状線の開通と山手通りの整備は別と考えた方がよい。道路財源は乏しくなる。
いずれにしても、写真の景色は懐かしいものというより、そんなころもあったのかと、忘れ去られることになりそうだ。


081201_3

0812012_2


|
|

« 行政コスト節減(11月30日) | トップページ | 蜂蜜入りのコーヒー(12月2日) »

青葉台・大橋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/536622/25817207

この記事へのトラックバック一覧です: 大坂橋から松見坂までの山手通り(12月1日):

« 行政コスト節減(11月30日) | トップページ | 蜂蜜入りのコーヒー(12月2日) »