« タバコのポイ捨て(12月19日) | トップページ | 駒場の夜回り(12月21日) »

警察からの情報(12月20日)

新聞やテレビで報道される警察発の情報は多いが、身の回りの事件より、衝撃的な事件がさまざまな角度から取り上げる。カバーするエリアが広いため、地域社会の問題として警告を発するより、犯罪を物語として語る必要があるからだろう。
一方で警察はインターネットというコストのかからない方法で、住民に直接警告をするようになっている。振り込め詐欺や不審者情報など、身の回りでおきている事件をメールで知らせてくれる。最近のメールには以下のようなものがある。

■警察官を騙る詐欺に気をつけてください
 11月下旬から電話で警察官を名乗り、「○○署刑事課の○○です。振り込め詐欺(又は窃盗)の犯人を捕まえたところ、あなた名義の預金通帳を持っていました。個人情報が漏れているおそれがあるので暗証番号を教えてください。」等と個人情報やカード情報を聞き出そうとする事案が急増しています。
 警察官が電話で暗証番号などをお聞きする事はありません。
 詐欺やカード偽造と思われますので、このような電話があったら、すぐ110番通報してください。

【騙されないために】
※銀行口座の口座番号、暗唱番号は、他人に話してはいけません。
※類似事件に銀行員や検察官を名乗る事もあります、ご注意ください。

【問い合わせ先】生活安全総務課 03-3581-4321(内線34913)

このような情報こそ多くの人たちに共有されるべきものだ。町会掲示板や回覧板ではなく、メールで必要情報が得られる仕組みは、区よりも警察が先行している。区報の内容を地域ごとに電子メールで発信することは、高齢者の反感を懸念して踏み込めないのだろうか。メールを受け取れない人が不利にならないよう配慮すればよいことだから、できないことではないはずだ。

<追記>
渋谷区では平成18年4月から「しぶや安心・安全メール」がはじまり、目黒区では平成19年7月から、緊急情報、生活安全ニュース、保育情報、イベント情報が送信されている。警察だけではなかった。
(目黒区)
http://www.city.meguro.tokyo.jp/online/mail_magazine/index.html
(渋谷区)
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/anzen/bohan/anzen_mail.html


|
|

« タバコのポイ捨て(12月19日) | トップページ | 駒場の夜回り(12月21日) »

地域社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/536622/26350032

この記事へのトラックバック一覧です: 警察からの情報(12月20日):

« タバコのポイ捨て(12月19日) | トップページ | 駒場の夜回り(12月21日) »