« 庶民的な店(10月23日) | トップページ | アート創作の舞台裏(10月25日) »

夜の和定食(10月24日)

昼間は居酒屋やダイニングバーがどこも定食メニューを用意している。夜になるとそうした店はアルコールが主役となって、定食など食べられないのが普通だ。酒なしで夕食をするには蕎麦屋か中華料理屋にいくことになる。牛丼屋もそんなニーズに対応しているのかもしれない。それでも酒無しで和食を食べたい、ということもある。東大前商店街の菱田屋はそういう時に理想的なのかもしれない。
これまでそんな店がなかった神泉・円山町界隈に、この8月「定食サトウ」が開店した。小料理屋のような雰囲気なのだが、定食屋として夜でも魚と肉の定食を出す店だ。主菜の他に玉子焼き、豆、つけものなどの副菜が小皿に数点つく。周囲に居酒屋の数は多いけれど、一人で静かに和食を食べたいとき、特に便利な店だろう。菱田屋ほど食事の種類はないが、落ち着ける店といえる。

|
|

« 庶民的な店(10月23日) | トップページ | アート創作の舞台裏(10月25日) »

お店の紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/536622/24714805

この記事へのトラックバック一覧です: 夜の和定食(10月24日):

« 庶民的な店(10月23日) | トップページ | アート創作の舞台裏(10月25日) »